FX外国為替証拠金取引FXの商材 株式投資ニュース 11月29日

11月29日(火曜日)の株式投資ニュースです。(10時45分更新)

■■ 注目情報 ■■

先着100名限定に、無料のスペシャル・オファー!
これは絶対、手に入れないと損です!!今すぐ→

50名以上が証明!
成功率97%の投資法を「無料」で教えます。



ファンデリ―は栄養価を調整した「黒みつゼリーときなこのムース」と「抹茶あんクリーム大福」を健康食宅配サービス『ミールタイム』で発売
■エネルギーやたんぱく質などを調整、砂糖の代わりに自然派甘味料カロリー0「ラカントS」を、生クリームの代わりに「アーモンドミルク」を使用 ファンデリ―<3137>(東マ)は、栄養価を調整した「黒みつゼリーときなこのムース(2個入り)」と「抹茶あんクリーム大福(4個入り)」を12月1日(木)より、健康食宅配サービス『ミールタイム』で発売する。 「黒みつゼリーときなこのムース」と「抹茶あんクリーム大福」は、エネルギーやたんぱく質などを調整しているため、メタボ対策やダイエット目的だ..

本日上場の3銘柄はエルテスとJMCが買い気配のまま公開価格の25%高(10時現在)
■スタジオアタオは26%高の3810円で初値つきそろって好調にスタート 29日は3銘柄が新規上場となり、10時にかけてはエルテスとJMCの2銘柄が買い気配をセリ上げて好調なスタートとなっている。 エルテス<3967>(東マ・売買単位100株)はネット炎上検知などのソリューションを提供し、公開価格は1790円。取引開始から買い気配のまま、10時にかけては公開価格を25%上回る2240円の買い気配となっている。 スタジオアタオ<3550>(東マ・売買単位100株)はバッグなどのレ..

エイチアイエスはハウステンボスの決算発表など好感し上値を追う
■目先的な業績の不透明感はアク抜けする形に エイチアイエス<9603>(東1・売買単位100株)は29日、取引開始後に3365円(215円高)まで上げ、7月1日以来の3300円台回復となった。28日付でグループ会社のハウステンボス(長崎県佐世保市)が2016年9月期の連結業績を発表。営業利益は前期比15%の減少となるなど減収減益だったが、今期・17年9月期の見通しは売上高を14%の増加、営業利益を31%の増加などとしたため期待が膨らむ形になった。 エイチアイエスは10月決算で..

大幸薬品はインフルエンザ関連株と位置づけられ連日高値
■全体相場の上げにより資金担保力に厚みが出て材料株妙味を発揮の見方 大幸薬品<4574>(東1・売買単位100株)は29日、年初来高値を連日更新する始まりとなり、取引開始後に1905円(47円高)をつけた。消毒薬や感染管理事業なども展開し、インフルエンザ関連株、鳥インフルエンザ関連株と位置づけられ、養鶏場での鳥インフルエンザ活性報道などが材料視されている。 今朝はTOPIX(東証株価指数)が13日ぶりの反落模様で始まるなど、全体相場の上げが一服の様子となっている。主力株が連騰..

日経平均はNYダウ反落や円高など影響し93円安で始まる
 29日(火)朝の東京株式市場は、NYダウの5日ぶり反落(54.24ドル安の1万9097.90ドル)や円相場の強含み継続が影響し、日経平均は小幅続落基調の93円26銭安(1万8263円63銭)で始まった。

アイリッジは下値固め完了して戻り試す、17年7月期大幅増収増益予想で中期成長も期待
 アイリッジ<3917>(東マ)はスマホ向けO2Oソリューション事業を展開している。主力のpopinfo利用ユーザー数の増加ペースが加速し、17年7月期も先行投資費用を吸収して大幅増収増益予想である。FinTechソリューションも推進して中期成長期待は高い。株価は下値固めが完了し、中期成長力を評価して戻りを試す展開だろう。■O2Oソリューション事業を展開 自社開発O2Oソリューション(組み込み型プログラム)である位置情報連動型プッシュ通知ASPのpopinfo(ポップインフォ..

インテージHDの17年3月期第2四半期連結業績は増収増益
■アスクレップの医薬品の製造販売後調査や、アンテリオのカスタムリサーチの既存調査及びプロモーション活動の評価サービスが好調 インテージHD<4326>(東)の17年3月期第2四半期連結業績は、売上高214億48百万円(前年同期比5.4%増)、営業利益13億73百万円(同4.1%増)、経常利益13億70百万円(同2.7%増)、純利益9億14百万円(同29.8%増)であった。 マーケティング支援(消費財・サービス)の業績は、売上高138億28百万円(同4.1%増)。内訳は、パネル..

フォーカスシステムズの17年3月期第2四半期累計はシステム需要高水準で2桁増収
 フォーカスシステムズ<4662>(東1)は公共関連・民間関連のシステム構築・保守・運用を主力としてセキュリティ機器関連事業も展開している。医療事業へのAI活用に向けた共同研究も開始した。17年3月期第2四半期累計は営業利益横ばいだったが、需要が高水準で2桁増収だった。株価は動意づいた10月の戻り高値から反落したが、調整一巡して戻りを試す展開が期待される。■システム構築・保守・運用を主力としてセキュリティ機器関連事業も展開 公共関連・民間関連のシステム構築・保守・運用・管理サ..

インフォメーションクリエーティブは下値切り上げてモミ合い上放れ期待
 インフォメーションクリエーティブ<4769>(JQ)はソフトウェア開発中心にソリューションサービスを提供している。需要が高水準で16年9月期は大幅増益だった。連結決算に移行する17年9月期は16年9月期非連結業績との比較で実質減益予想だが保守的な印象も強い。株価は徐々に下値を切り上げている。モミ合い上放れの展開が期待される。■ソフトウェア開発中心にソリューションサービスを提供 ソフトウェア開発事業、システム運用事業、その他(パッケージ開発・販売)事業を展開し、顧客に常駐する..

ソーバルは戻り高値圏で堅調、17年2月期増益・増配や自己株式取得を評価して7月高値試す
 ソーバル<2186>(JQ)は組み込みソフト開発などエンジニアリング事業を展開している。17年2月期は新規顧客開拓やM&A効果などで増収増益予想、そして連続増配予想である。株価は戻り高値圏で堅調に推移している。好業績や自己株式取得を評価して7月の年初来高値を試す展開だろう。なお12月28日に第3四半期累計業績発表を予定している。■組み込みソフト開発などエンジニアリング事業を展開 組み込みソフト開発、ウェブ・スマホアプリ開発、ハードウェア設計・開発などのエンジニアリング事業を..

鉄人化計画は17年8月期大幅営業増益予想、新たな成長ステージに向けて新規出店再開
 鉄人化計画<2404>(東2)はカラオケルーム運営事業への経営資源集中を進めている。新たな成長ステージに向けて3年ぶりに新規出店を再開し、12月9日には「カラオケの鉄人」池袋東口サンシャイン通り店をオープンする。17年8月期は大幅営業増益予想で収益改善が期待される。株価は下値固め完了して反発が期待される。■カラオケルーム運営事業に経営資源を集中 首都圏中心に展開する「カラオケの鉄人」ブランドのカラオケルーム運営事業を主力としている。また「カラオケの鉄人モバイル(カラ鉄モバイ..

トシン・グループは戻り歩調に変化なし、自己株式取得や割安感を評価して上値試す
 トシン・グループ<2761>(JQ)は首都圏中心に電設資材などの卸売事業を展開している。17年5月20日期営業増益予想である。株価は戻り高値圏で堅調に推移している。戻り歩調に変化はなく、自己株式取得や指標面の割安感も評価して上値を試す展開が期待される。■首都圏中心に電設資材や住宅設備機器の卸売事業を展開 首都圏を中心に電設資材や住宅設備機器などの卸売事業を展開する持株会社である。小口多数販売や、専門部署による得意先営業活動支援サービスなどを特徴としている。 取扱商品や営業拠..

エフティグループは17年3月期利益減額修正に対する売りが一巡して出直り期待
 エフティグループ<2763>(JQ)は法人向け環境関連商品・情報通信機器販売を主力としている。M&Aも積極活用してストック型収益・業容拡大戦略を推進している。株価は17年3月期通期利益予想の減額修正で急落したが、売りが一巡して出直りが期待される。■法人向けLED照明、ビジネスホン、OA機器などの販売が主力 13年6月TOBで光通信<9435>の連結子会社となり、15年8月持株会社に移行して、社名をエフティコミュニケーションズからエフティグループに変更した。 傘下の事業会社で..

パシフィックネットは下値固め完了して上放れの動き、中古モバイル好調で17年5月期増益予想
 パシフィックネット<3021>(東2)は中古パソコン・モバイル機器のリユースやデータ消去を展開するセキュリティサービス企業である。17年5月期は中古モバイル機器の好調などで大幅増益予想である。株価は下値固めが完了してモミ合い上放れの動きを強めている。教育IT関連やサイバーセキュリティ関連のテーマ性があり、3%台後半の高配当利回りも見直して戻りを試す展開が期待される。■中古情報機器のリユース・データ消去などを展開 中古パソコン・モバイル機器のリユースやデータ消去を展開するセキ..

星光PMCは16年12月期第3四半期累計大幅増益で通期利益再増額の可能性
 星光PMC<4963>(東1)は製紙用薬品事業、印刷インキ用・記録材料用樹脂事業、化成品事業を展開し、次世代素材セルロースナノファイバー(CNF)など新分野開拓を推進している。16年12月期第3四半期累計が大幅増益となり、通期も大幅増益予想である。そして再増額の可能性が高いだろう。株価は調整一巡して戻りを試す展開が期待される。■製紙用薬品、印刷インキ・記録材料用樹脂、および化成品を展開 DIC<4631>の連結子会社で、製紙用薬品事業、印刷インキ用・記録材料用樹脂事業、化成..

京写は17年3月期第2四半期累計減益だが通期増益予想
 京写<6837>(JQ)はプリント配線板の大手メーカーである。17年3月期第2四半期累計は減益だったが、通期はLED照明関連の市場拡大を追い風に、新規取引拡大も寄与して大幅営業増益予想である。株価は徐々に下値を切り上げて基調転換の動きを強めている。0.7倍近辺の低PBRなど指標面の割安感も見直して戻りを試す展開が期待される。■プリント配線板の大手メーカー プリント配線板の大手メーカーである。世界最大の生産能力を誇る片面プリント配線板、および両面プリント配線板を収益柱として、..

【銘柄フラッシュ】安永が急伸しインターライフHDなどカジノ関連株は再び活況高
 28日は、自民党の竹下国対委員長が言及と伝えら27日にカジノ解禁を含む「統合型リゾート施設整備推進法案」(カジノ法案、IR法案)の審議入り接近に言及したと伝えられ、カジノ関連株人気が再燃し、オーイズミ<6428>(東1)が11.5%高、日本金銭機械<6418>(東1)は4.7%高。テックファームホールディングス<3625>(JQS)は7.1%高。インターライフホールディングス<1418>(JQS)は内装工事でカジノ施設関連株とされてストップ高の25.2%高。ただ、先行高が目..

【注目銘柄】ヒューマンホールディングスは自律調整一巡して上値試す、17年3月期2桁増収増益予想で増額余地
 人材関連サービスを展開するヒューマンホールディングス<2415>(JQ)に注目したい。17年3月期第2四半期累計は大幅増益だった。通期も2桁増収増益予想で増額余地がありそうだ。株価は10月の年初来高値から反落したが、自律調整が一巡して上値を試す展開だろう。 11月11日発表した17年3月期第2四半期累計(4〜9月)の連結業績は、売上高が前年同期比9.6%増の367億36百万円、営業利益が同34.9%増の12億円、経常利益が同27.0%増の12億62百万円、純利益が同21.3..

【株式市場】日経平均は8日ぶりに反落するがTOPIXは12日続伸し新興市場も高い
◆日経平均の前引けは1万8356円89銭(24円33銭安)、TOPIXは1469.58ポイント(5.05ポイント高)、出来高概算(東証1部)は21億8569万株 28日後場の東京株式市場は、円相場が朝から久々に反発したまま1ドル111円台で推移したためトヨタ自動車<7203>(東1)などが前場に続いて軟調に推移し、日経平均も8営業日ぶりの反落となった。ただ、大手銀行株や証券株などは堅調で、時価総額の大きい銘柄の影響が強いTOPIX(東証株価指数)は13時頃から堅調に転換して1..

【株式評論家の視点】グローバルウェイは小幅のリターン狙い、「キャリコネ」運営は好調持続
 グローバルウェイ<3936>(東マ)は、本年4月19日に東京証券取引所マザーズに上場。「自社サービスを通じて、世界に夢と感動を与える」という理念を掲げ創業。インターネットやスマートフォン経由でサービスを提供している。ソーシャル・ウェブメディア事業では、企業の口コミ情報、求人情報、ニュース等を取り扱うプラットフォーム「キャリコネ」を運営。ビジネス・ウェブアプリケーション事業では、企業の製品開発の工程を変革するクラウド・アプリケーション、「Voxer」を開発した。Voxerは、..

【注目銘柄】リンクバルは底練り脱して戻り歩調、17年9月期大幅増収増益予想
 イベントECサイト「街コン」などを運営するリンクバル<6046>(東マ)に注目したい。16年9月期は2桁増収増益だった。そして17年9月期も大幅増収増益予想である。株価は底練りを脱して戻り歩調となった。好業績を評価して上値を試す展開だろう。 11月11日発表した16年9月期業績(非連結)は、売上高が15年9月期比24.5%増の21億44百万円、営業利益が同11.2%増の2億94百万円、経常利益が同10.2%増の3億11百万円、純利益が同21.4%増の1億89百万円だった。 ..

スマートバリューはブロックチェーン技術での提携が好感され後場23%高
■シビラ社への出資と資本業務提携のお知らせを発表 携帯ショップ運営やクラウドソリューションのスマートバリュー<9417>(JQS・売買単位100株)は28日の後場急伸し、13時50分にかけて23%高の1850円(348円高)まで上げて出来高も急増している。正午頃、「ブロックチェーン技術開発のシビラ株式会社への出資および資本業務提携のお知らせ」を発表。新展開などに期待が集まった。 発表によると、シビラ株式会社(本社:大阪市)は、暗号技術と分散型合意形成アルゴリズムにより、情報の..

エービーシー・マートは冬物への期待が根強く4日続伸の戻り高値
■韓国でも200店舗近く展開しデモ拡大も思惑材料になる様子 エービーシー・マート<2670>(東1・売買単位100株)は28日の後場も4日続伸基調を続け、13時40分にかけては6650円(90円高)前後で戻り高値を更新している。靴の大手で、11月としては54年ぶりに発生した首都圏での降雪を受け、冬物の売れ行きが注目されている。11月24日からは「冬が来る。それがどうした!」とのキャッチコピーの新テレビCMを開始。シーズン本番を前に期待は強いようだ。 また、同社はグループ約11..

アイビーシーは本日東証1部に市場変更、ネットワークシステム性能監視ツールのリーディングカンパニー
 アイビーシー<3920>(東1)はネットワークシステム性能監視ツールのリーディングカンパニーである。本日市場変更で東証1部に上場した。17年9月期は先行投資負担で減益予想だが、情報通信ネットワークが高度化・複雑化する中で性能監視ツールの重要性が増しており、中期成長シナリオに変化はないだろう。株価は減益予想を嫌気する場面があったが、切り返しの動きを強めている。IoT関連やブロックチェーン関連のテーマ性もあり、中期成長力を評価して戻りを試す展開だろう。■ネットワークシステム性能..

JPホールディングスは「良い職場推進委員会」を発足
■「職員が楽しく働けること」を運営理念の一つとして掲げる JPホールディングス<2749>(東1)は、「良い職場推進委員会」を発足した。 同社グループでは、「職員が楽しく働けること」を運営理念の一つとして掲げ、全ての従業員が能力を十分に発揮し、生き生きと働けるような職場環境作りに努めている。「良い職場推進委員会」は、働き方や職場環境について従業員からの意見や情報を収集すると共に、相談の窓口となり、職位や職種の枠を越えた横断的な組織とすることで、現状を多面的に把握、評価し、実情..



FX外国為替証拠金取引FXの商材最新情報  FX外国為替証拠金取引FXの商材TOP

FX 初心者 のFX 投資法


FX 初心者 のFX 投資法  ひまわり証券FX・日短FX・パートナーズFX・orixFX・セゾンFX・上田ハーローFX  FXサバイバルくりっく365用語集  びっくり外為FX投資ノウハウ研究会  今注目の外国為替FXの口座開設  FXオンライントレード資料請求  FX外貨セミナー業者クリエイト  FXデイトレ自動売買のレバレッジは  セントラルlivedoorFXバーチャル  cmsFX会社(マネックスFX・ライブドアFX)  FX外国為替証拠金取引FXの商材  FX外為チャートで稼ぐ必勝法  FXでシステムトレードマスターtrading  FX業者のスワップ手数料比較  121外為FXの税金節税・確定申告  外国為替FX情報商材レビュー  FX投資初心者の取引onlinejapan  外貨FX投資日記ブログ  FX比較プライムランキング  バーチャルFXオンライン入門  FX(外国為替取引)でお金儲け  株太郎シュミレーション  オンライン・インターネットで株取引  ネット株取引購入売買  株式用語チャートマップ  株の達人、株之助日記  株の税金・手数料・確定申告  バーチャル株入門ゲームソフト  株取引情報セミナー掲示板  ミニ株ドットコム.com  株投資デイトレ(デイトレード)  ネット株らく初心者ブログ  中国株・インド株・ベトナム株・タイ株・アジア株・日本株・世界株  携帯・mixiでお金儲け  情報起業・ヤフオク(オークション)でお金儲け  お金儲けセラピー  お金儲け!ネットで稼ぐ方法  お金儲け裏技掲示板  アフィリエイトブログで簡単にお金儲け  お金儲けの即金情報サイト  お金儲けできる在宅サイドビジネス  香港大富豪のお金儲け 7つの鉄則  お金持ちの稼ぎ方、儲け方、やり方  お金儲けできるネットビジネス  簡単なお金儲けの方法  タイムマシンdeお金儲け